10/02/2012

幼保連携に関するシンポジウムが開催されます(松井・松本)

 今週末に、香川大学教育学部主催で、幼稚園・保育所の連携に関するシンポジウムが次のとおり開催されます。事前申込不要で、ご関心のある方はどなたでも参加できます。

『幼保一体化に向けて、幼稚園教諭・保育士に求められることとは?
~幼保研修の成果と課題から~』
日時: 10月7日(日) 13:00-15:30
場所: 香川県社会福祉総合センター 1F コミュニティホール

 詳細はここをクリックしてください(pdfファイルにて、パンフレットが開きます)

 簡単なようで難しい“連携”。うまくわかり合えているケースもあれば、書類上の“連携”になっているケースまで、実際にはさまざまではないでしょうか。
 今回のメインとして報告される香川県三豊市のケースは、合同での「研修」を軸に両者の実質的な連携を年々深めている好例として、たいへん興味深いものです。
 松井・松本・常田も研修担当として参加し、その歩みを実感しています。
 よろしければ 、ぜひご参加ください!

0 件のコメント:

コメントを投稿